味噌 2018

今年も味噌を仕込む日がやってきた。
今回も米麹で仕込んだ。
大豆1kg、米麹1kg、塩500g。

Miso Jan 2018 1

この状態が一番面白いんだよね。
子どもの泥んこ遊びそのものだから。
仕上がり3kgなり。
大豆と麹がまだ1kgずつあるので、後日再び仕込むことにする。

夕飯は、手作りの春巻き。

Miso Jan 2018 2

揚げたてを食べるのが一番うまいぞ。

家庭用精米機を使っていて、米糠がどんどんでるんだけど、うちの糠漬けだけでは消費しきれない。
もったいないから、こんな張り紙をして家の前に置いておいたらなくなっていた。

Miso Jan 2018 3

ゴミで捨てずに済んだし、なんか、ちょっとうれしいぞ。


スポンサーサイト

あけましておめでとうございます

で、あけましておめでとうございます。

この正月に向けて、年末こんなものを作って遊んでいました。

Tazukiri 2018

とか、

Anko 2018

とかです。

どちらも大好きなのですが、やはり手作りは、うまい。。

今年もよろしくお願いします。


ジン・トニック

少し寒かったのでストーブに火を入れた。
で、いいかげん部屋の中が暑くなってきたので、冷たいものを飲もうとジン・トニックを作った。
作り方は、長男君から指南されていたのだ。

Gin-Lime 01

用意するものは、ジン、トニック・ウォーター、計量カップ(名前は知らない)、それと写っていないけどライムのスライス。
コップに氷をたっぷりと入れて、ライムのスライスを絞る。
次に、ジンを軽量カップの大きい方で一杯と少し入れる。
最後に、トニック・ウォーターをこの缶の半分を入れて、少しだけ、静かにかき混ぜて出来上がり。

Gin-Lime 02

う~ん、うまい。。。


おさつパン

朝から雨でうすら寒く、午後からストーブに火をいれた。
こんな日はおさつパン(サツマイモ入りのパン)を作るのがよくある週末の過ごし方になってきた。
熾きがしっかりできたところでいったん薪の投入をやめ、熾きを後ろに移動して、アルミホイルにくるんだイモを置く。

Oimopan 1 Oct 29 2017

途中でイモの位置を変えながら約20分、竹串で刺してスゥーと通れば焼き芋の出来上がり。実に簡単でいい。
これだけでも十分にウマいぞ。
焼けたら皮をむいて、バターと砂糖を適宜入れてかき混ぜておく。
同時に、パン焼き器でパン生地を作っておく。
一次発酵の終わったパン生地を小分けにしてのばし、イモを入れ、シナモン・パウダーを振りかける。

Oimopan 2 Oct 29 2017

オーブンで2次発酵をしてから250℃で15分くらい焼いて出来上がり。

Oimopan 3 Oct 29 2017

シナモンの香りをかぐと、ハロウィーンだなぁと思う。
ちなみに、このイモは畑のものではない。畑のサツマイモはもう少し時間がかかるとのこと。
おさつパン、大好きなのである。


ピーナッツバターを作った

カミさんがママ友と畑で作った落花生がたくさん収穫できたので、塩ゆでで食べたがまだまだ余ったので、ピーナッツバターを作ってみた。

まずは殻をむいて(薄皮はついたまま)煎る。殻をむいた状態で300g用意した。

Peanut Butter 1

弱火で30分くらい、焦げないようによくかき混ぜながら煎る。後で気づいたけど、せっかく銀杏煎りのための網があったのに、それで煎った方がよっほど簡単だった。

薄皮が少し焦げて、食べてもカリッとしたらOK。

少し冷ましてから薄皮をむき、フード・プロセッサで粉砕する。

Peanut Butter 2

それをすり鉢でゴリゴリする。

Peanut Butter 3

10分くらいすったかな。最初は要領がわからず無駄に力が入ってしまい疲れたが、次第にコツをつかんできて、うまくいくようになった。

Peanut Butter 4

少し粒を残した状態でやめて(疲れたし)、無塩バターを60g、メープル・シロップを大さじ3杯入れてまぜて出来上がり。
そりぁ、うまいに決まってるわな。
最高でした~


プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード