味噌作りに新兵器登場!

今シーズンも味噌を仕込んだ。
今年は、発酵を3~4ヶ月に短縮して、白味噌にしようと考えている。
例年だと1年近く発酵させていたが、少し甘みのある白が欲しい。

Miso 2017 1

いつものように、大きな鍋に一杯の水を入れて、昨日から浸しておいた大豆を煮る。
まだ寒いので白い湯気が立ち上る。いい眺めだ。

Miso 2017 2

さて、今年は新兵器の登場である。
貝印のミンサーだ。
茹で上がったばかりの大豆は熱いので、少し冷めてからでないとプラスティックが変形してしまう。
という欠点はあるが、なんせ安いから辛抱、辛抱。
それにしても、マッシャーに比べればまるで天国のような楽ちんさだ。

すばらしい~

スポンサーサイト

しいたけの種を打ち込んだ

薪集めでコナラの榾木(ほだぎ)をもらったので、しいたけの種を打ち込んだ。
来年には無農薬、自家栽培の肉厚のしいたけが食べられる、と期待したい。

Shiitake2017-1.jpg

ホームセンターで買ったしいたけの種(種駒というらしい)、ひと箱に100個入っている。これで548円。

Shiitake2017-2.jpg

これが榾木。直径10cm、長さ1mくらいのものが4本。
9mm径のドリルを買ってきて、等間隔に深さ3cmくらいの穴を開ける。
1本あたり25個くらいあけられる。
途中でバッテリが切れてしまい、もう一回充電して4本の榾木に穴をあけまくった。

Shiitake2017-3.jpg

種駒の直径が9mm弱なので、押し込んで軽く打ち込む。

100個全部打ち込んで、水をかけてブルーシートで覆った。
これを仮伏せというのだそう。この状態で保湿し、梅雨前くらいまで放置するのだって。
これでしいたけ菌が広がるのを待つのだとか。
その後、本伏せをするらしいのだが、まだ先の話だ。

できるといいな。



ジンジャー・シロップ

うちの子供たちは寒がりが多い。
何かないかと考えたら、生姜だと気づいた。
で、こんなときにクックパッドである。

生姜のシロップを作っておけば、お湯、炭酸、牛乳なんかを入れて飲むと暖まるんじゃないか?
焼酎なんかもいけそうだぞ。

Ginger Syrop Jan 2017-1

生姜をスライスして砂糖と混ぜ、水分がでてきたところでシナモン、クローブ、黒胡椒を入れて沸騰させる。
最後にレモンを入れてひと煮立ち、で完成である。

Ginger Syrop Jan 2017-2

ん~、なんともいい香りだねぇ。


生甘酒をつくる

さぁ、発酵ものの続きである。

生甘酒をつくったのだ。

作り方はいたって簡単なのだ。
が、面倒なことと、生ものなので日持ちがしないのが難点か。

材料は、
米麹200gと60℃のお湯が400cc、以上である。
道具は、炊飯器と温度計、以上である。

手順:
1. 米麹とお湯を炊飯器に入れ、よく混ぜる。
2. 炊飯器は【保温】にし、ふたを開けて、ぬらした布巾で覆い、3~4時間保温する。
3. 途中かき混ぜて様子を確認する。
4. 麹の芯がなくなり、甘みを感じたら出来上がり。

以上である。

ポイントは、
保温は60~65℃が最適、麹の酵素が働く一番いい温度。低いとしっかり働くことができず、温度が高過ぎると酵素が働かなくなってしまう。
とのこと。

Amazake01.jpg

入れたばかりの状態。まだ麹が固いまま。60℃のお湯を入れてもすぐに47℃くらいに冷める。
炊飯器の保温のボタンを押してもなかなか温度が上がらないので、炊飯のボタンを押してみた。
ところが、炊飯器のフタが開いているとインターロックが働いてスタートできないことがわかった。
なので、いったんフタを閉めてから炊飯にし、すぐにフタを開ける。
ところがである、今の炊飯器は賢くて、すぐには加熱しなのだ。温度計を眺めていても50℃くらいまでは上がるか、その状態をキープしているではないか。待つこと10分、やおら誘導加熱がオンになり、あっという間に60℃まで加熱する。あわててスイッチをオフにし、そこから今度は保温のボタンを押す。

Amazake02.jpg

今度は、うまい具合に60~65℃で温度をキープしてくれる。
こうなれば後はときどきかき混ぜるだけ。

Amazake03.jpg

3時間半後の状態。ツブツブもなくなり、あま~い。

はい、出来上がり。

出来上がったら、あら熱をとって冷蔵庫で保存。
冬場は1週間を目安に保存、それ以上は冷凍庫での保存がおすすめ、とのこと。

あ~うまいし、おもしろかった。


手前味噌2016

今年の2月に仕込んだ味噌ができた。

Miso Dec 2016

これでほぼ3kg。もう一桶3kgあるけど、もう少し寝かせよう。
うちは寒い部屋がないので、熟成が早く進んでしまうようで、夏ごろに出してもいい感じ。
かなり濃い味付けな感じ。煮込みうどんとか豚汁なんかに使うとめちゃめちゃうまい。

先週は米麹と水だけで「生甘酒」を作った。これもうまかった。
次回は、そのレポートでも書きます。
あ~、発酵ものは面白いっす。

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード