手作りアイスクリーム

久しぶりの「手作り」話である。
とあるパーティーでビンゴ・ゲームがあった。不思議だけど、いつも当たる人っているんだよね。本人も言うんだから間違いない。「ビンゴに当たる人」っていう人種があるとしか思えない。だから、当たらない人種にとってはなんとも面白くないゲームなのである。

しかしである、わたしが当たったのだ。一番初めではなかったが4等賞であった。わたしもそういう人種になりた~い。次の機会があれば、わかるかも。。。

で、4等賞がパナソニックのアイスクリーム・メーカー BH-941P なのであった。

Icecreamer1.jpg

かくなるうえは、アイスクリームを作らねばなりますまい。アイスクリームのレシピ冊子も付いていたが、まずは基本中の基本である、バニラ・アイスを作ろう。

バニラ・アイスクリーム(4人分)
材料:卵黄3個、生クリーム100ml、グラニュー糖45g、バニラエッセンス2、3滴
生クリーム 198円、粉糖初雪 138円、バニラ・オイル 346円
大きさで比べても意味がないことはわかっているが、バニラ・オイルってこんなに小さいのに高いんだね。

Materials.jpg

お父さん、この材料集めから苦労する。生クリームがどこに売っているのかがわからない。バニラ・エッセンスがどこに売っているのかがわからない。スーパーの人に聞くのも恥ずかしく、売り場をウロウロする。バニラ・エッセンスはなくて、バニラ・オイルがあった。その違いがわからなかいけど、なんかそれっぽかったので、オイルでよしとする。

まずは卵黄とグラニュー糖を混ぜる。

EggSugar.jpg

ここまでは楽勝ですな。

EggSugar2.jpg

これを火にかけて、弱火でかき混ぜる。トロッとしてきたら、火からおろし、氷水でさます。この辺、忙しかったので写真なし。氷も用意しなければならないのかよ~面倒くさいねぇ。

次は、生クリームの登場である。なに、これを氷水に当てながら泡立てるとな。残念なことに、電動の泡立て器がない。。。しょうがない、手でやるしかない。

Cream.jpg

予想はしていたが、いやぁ、これは大変な作業だ。八分立てとあるが、説明書の「すくうと角が立って、先が垂れ下がる程度」という程度がわからない。だいたい、「角が立つ」とはどういうことか。。。こういう業界用語を使われてもなぁ。。。いかん、いいかげん腕がいたいぞ。くじけそうになる気持ちを奮い立たせながら、なんとか「八分立て」らしいところまでガンバッタ。もう勘弁してくれぃ。疲れ果てて写真なし。

さっきの卵黄と砂糖のなべにバニラ・エッセンスを2~3滴とあるが、おいおい、こんなもん2~3滴加えたところで大勢に影響はないんでないの?泡立ての疲れが残っていたためか、繊細な気持ちが失せてしまい、エイヤッと8滴ほど入れてしまった。。。まぁ、いいか。

これと、疲れ果てた泡立て生クリームを混ぜ合わせて、人的作業の終了。

AllDone.jpg

これを、パナソニックのアイスクリーム・メーカー BH-941P に投入。スイッチを入れて冷凍庫に放り込む。終わったぁ。

後でネットで調べると、冷凍中に適当にかき混ぜるとふんわりした食感になるらしい。さすがパナソニック、零下18°でも動作するように、電池はカメラ用のリチウム電池を使っている。プログラムしてあるらしく、冷凍庫から定期的にかき混ぜる音が聞こえてくる。いったいどんなプログラムなんだろうか。約4時間で完成らしい。

こちらが完成後のアイスクリーム。バニラ・アイスのあの黄色は、卵黄の色だったんだね。作って初めて知りました。

IceCream.jpg

食べた。うまい。そんなに甘すぎない、しかし、乳脂肪分35%の生クリームのせいか、こってり感は十分。まぁまぁのなめらか感。十分に及第点をあげられるのではないか。なかなかに味にうるさい長男にも認められたから、ヨッシャ~である。

あ~、面白かったぞ。
スポンサーサイト
プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード