手前味噌2012

味噌を仕込んだ。
材料となる大豆、麹、塩は、いつもお世話になっている五味醤油さんで買った。

Miso2012-1.jpg

麹は、米と麦の混合。

一晩水に漬けた大豆を、コールマンのツーバーナーで煮る。今回は2つの鍋で煮た。

TwoBurner2012.jpg

ツーバーナーの青い炎と燃える音は独特のものがあっていいな。特に寒い日に見て聞くと強い安心感があって、心まで暖まる感じ。

Miso2012-3.jpg

大豆が煮えてきていい匂い。。。
2時間ほど煮るとやわらかくなる。その間に、麹と塩を混ぜる「塩切り」をする。

Miso2012-2.jpg

右の白いのが米麹、左の茶色っぽいのが麦麹。これをよく混ぜ合わせる。これもまたいい匂い。。

大豆が柔らかく煮えたら、マッシャーでよく潰す。一生懸命潰すから、暑くなってきたりして。

Miso2012-4.jpg

よく潰れたら、人肌まで冷めたところで塩切りした麹と混ぜる。

Miso2012-5.jpg

ひたすら泥んこ遊びのようにグチャグチャと混ぜる。

Miso2012-6.jpg

硬くなってきたら、大豆の煮汁を入れて調整。
最後に桶にキッチリ詰めて、塩を振って出来上がり。秋には食べられるようになるかな。

Miso2012-7.jpg

ああ、面白いなぁ。つくづく発酵って不思議だと思う。ビールを造ったこともあるけど、ビールの場合は短時間に発酵するので、まるで生き物のようで(確かに生き物ではあるけど)ちょっと感動的だもんなぁ。

これで仕上がり3~4kgなんだけど、一年中自家製味噌にしたいなぁ。せめて10kgは欲しい。大量に仕込まないとダメか。そうなると、もっと大きな鍋やら、より強力な火力が必要になる。ちょっと個人では無理だなぁ。

近くの小金井公園では「うめ祭り」が始まっていた。まだ、咲いてなかったけど。
蝋梅は2週間前くらいから咲いていた。これもいい匂いがしていた。

Robai2012.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード