高見石小屋

友人が星の写真が撮りたいというので、ならば山小屋に行こうと誘い、久しぶりに八ヶ岳に登った。
星の観測では評判の高見石小屋へ行った。
ただ行くのもなんなので、ついでにニュウ、中山と登ってから小屋泊まりとなった。
歩き始めはメルヘン街道、白駒池の駐車場。ここの標高が2100m、ニュウが2,352m、中山が2,496m、高見石小屋が2,300m。
標高差はそれほどではないのだけど、道が巨大な石で埋め尽くされている。この巨石を乗り越えながら登ったり下ったりするのは実に難儀なことだ。天気は曇ったり晴れたり。無事、ニュウ、中山も制覇して、高見石小屋に到着。

Shirakoma01.jpg

高見石小屋の裏手にある「高見石」から見た白駒池。雲がはるか下界に見える。雲が流れていく。風の音だけが聞こえる。これが山登りでの至福のときだなぁ。

夕食後、さっそく小屋の外で星を眺める。雲が多いものの、時おり晴れ間が見える。と、驚くほどの数の星が見える。小屋も電気を点けず、ランプの灯りだけなので、外は真っ暗。星を眺めるには最高の条件だ。うっすらと天の川も見える。流れ星も、人工衛星も。気温は10℃くらいか。

Takamiishi04.jpg


久しぶりの山登りだったけど、こんなご褒美があれば疲れも吹き飛ぶというものだ。ちなみに、この写真は友人のものをいただいた。

8時半には爆睡していた。日の出を見ようということだったので5時には起こしてもらったんだけど、それでも8時間半は寝たか。いやぁ、よく眠れたなぁ。

Shirakoma02.jpg

ガスっていて、日の出は見れなかった。でも、やっぱり山の朝はなんて気持ちいいんだろう。

Takamiishi03.jpg

これが高見石小屋。朝の気温9℃。薪ストーブが燃えている。

Takamiishi02.jpg

ただの朝日なんだけど、山で迎えるそれは、なんか格別だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード