フィアット バルケッタ

イタリアはフィアット社のオープンカー、その名はバルケッタである。

Barchetta03.jpg

1.8リッター、5速マニュアル、左ハンドルである。二人しか乗れない。幌はあるけど、降ろたところでどう見ても隙だらけで雨が降ったら洩るのは必至だな。トランクはあるけど、外からでないとアクセスできない。

Barchetta02.jpg

それにしてもだ。乗ると楽しい。車重が比較的軽いからスーッと加速するし、今日みたいな暑い日は風が心地よい。無意味なシフトチェンジも楽しいぞ。こういう車は、エンジンの音、風の音、周りから入ってくる音すべてが心地いい。オーディオを聴く必要もない。それに、ヨーロッパの車は総じて椅子がいい。点じゃなく、面で体重を支えるので、腰が痛くなりにくい。しかし、タイヤがいかん。後付けタイヤなんだけど、205の40、17インチ・ホイールだ。これでは市街地の乗り心地がゴツゴツしていけない。もっと、普通のタイヤでいいよ。

それでも、Fun to Drive だね。まったく生活の役に立たないけどね。
役に立たないけど楽しいということもあるんだ、ということをしみじみと感じされてくれる車であった。

Barchetta01.jpg

車体と同じ色のキー。オシャレだなぁ。こういうの、日本にはないセンスだよなぁ。

長男がほぼ衝動買いで入手したという、14年落ち、9万キロの車であった。
これからが大変ですぞ。まぁ、若いときには苦労をしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード