薪ストーブライフ#20

季刊の薪ストーブライフ、20号にCDレビューを書いた。

StoveLife20.jpg

P095_CDBOOK20s.jpg (画像クリックで拡大表示)

まだ校正前の原稿で誤字があるけど、ご勘弁を。。

今回は、日向の匂いのするボーカルとクールなトランペットで構成してみた。

今回のイチオシは、Eliane Elias(イリアーヌ・イリアス)である。



ブラジル出身のジャズ・ピアニスト/ボーカリストで、80年代からはアメリカで活動しているとのこと。ボサノバとジャズがいい感じで溶け合っていて、日向のぬくもり感があって好きだね。

これに当てたのが、日本代表の石川セリである。



この曲、荒井由美の曲である。いやぁ、名曲だし、石川セリが歌ってよかったなぁというものだ。

そしてアメリカ代表がLeah Kunkel(リア・カンケル)である。



いいじゃないか、70年代のカリフォルニア・サウンド。
間奏のリード・ギターはスティーブ・ルカサーだぜぃ。
この時代のアメリカン・サウンドは最高だね。

どれもいい感じの陽だまり感がするでしょ?
春が待ち遠しいね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード