ジェームス・テイラー&キャロル・キング公演

中学2年生の時だったか、初めてシングル・レコードを買ったのがジェームス・テイラーの「きみの友だち」(You've Got A Friend)だった。ググったらあった、懐かしいドーナツ盤ジャケット。

Youve got a friend

衝撃的だった。純粋になんていい曲なんだろうと思った。ほんとうに心が震えた。すぐに曲を覚えて歌えるようになった。そのうち意味も知りたくなって歌詞を何回も書いて暗記できるようになった。幸いなことに、それほど難しい内容ではなかったので、中2の英語力でもなんとか理解できた。それが英語が好きになるきっかけだったんだと思う。今でも書けるなぁ。キャロル・キングが書いた曲だと知るのはずっと先のことだったけど。

その二人がいっしょに来日するとは。日本では東京と横浜のみの公演。ああ、東京に住んでいることのうれしさよ。

budokan.jpg

キャロル・キングは68歳だって。ジェームス・テイラーが62歳。
聴きに来ている人たちの年齢層はやっぱり50~60歳が中心のような。
みんな、それぞれに自分の青春時代と被せて聴いていたんだろうな。
今の自分がいるのは、この曲があって、英語が好きになって、ギターを弾くようになって、英語を生業にまでするようになって、ああなってこうなって。。。
寒い雨の中の帰り道、そんなこんな考えながら地下鉄の駅まで傘をさして歩いたのだった。
ああ、まだまだ若造だなぁ、と思うのだった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード