Masa Muside(住出勝則)

先週は、ライブ漬けの一週間だった。
火曜日がマーティン・テイラー、金曜日がジェームス・テイラー&キャロル・キング、そして土曜日が住出さんだった。

前々から一度は生で観てみたいと思っていたら、実家近くでやるとのこと。しかも新しいアルバムを発表したばかりだったので、興味津々で出かけていった。ひょっとしたら、というある種の期待も胸に車を飛ばしたのだった。

Sumide.jpg

住出さんのプロフィールをよく知らなかったのだけれど、自分より1つ学年が上の方だった。
ベンチャーズ、ハードロック、フォーク、ジャズ、と音楽遍歴を辿り、「シグナル」でプロデビュー。
96年からオーストラリアへ移住とともにソロのアコギストとして再出発。
すでにアルバムを10枚をリリース。

新しいアルバムを中心にしたライブだった。カバー・アルバムでどの曲もいい曲なのだが、なんと言ってもアレンジがすばらしい。ギター・テクニックが一級品なのは知っていたが、どの曲もよく知っているだけに、余計にそのアレンジのすばらしさに感銘を受けた。松田聖子の「赤いスイートピー」をラグタイムでやるとは。。。思いもつかないアレンジだ。ジャズの経験がこのすばらしいアレンジにつながっているのは間違いない。やっぱりジャズか。。。これは、どうにも避けることのできないジャンルになりそうだなぁ。

ちなみに、ライブのあった店はハーパーズ・ミルという。
カレー屋さんなのだけど、オーナーはアコギも自作している。
新しく作ったギターがあった。スプルース、マホガニーという好みの材を使っていて、ボディがやや大きめ。見た目これはきっといい音がするぞという予感どおり、実にいいギターだった。

なにを期待したかといえば、観客が非常に少なく、目の前1m、カブリツキで演奏を聴けたことだった。
東京ではありえないことだからね。ひょっとしたらとは思ったけど、ここまで少ないとは。。。
地方都市でもこんないい音楽が聴けるのに。是非とも応援するぞ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード