薪ストーブライフ #23 その1

薪ストーブライフ #23がでた。

Woodberning Stove 23
(クリックで拡大表示)

今回もCDを6枚紹介した。
ピアノとギターとヴォーカル。

Woodstove Life Music 23
(クリックで拡大表示)

今回のお気に入りは、これかな。

When Larry Met Harry B

もう、ジャケットだけで文句はあるまい。ちなみに、2010年の作品。
一番のお気に入りが Benny's Dream だ。



いやぁ、泣けてくるねぇ。サックスとストリングスの組み合わせも面白い。
非常に単純なピアノの旋律なのに、じんわりと心に染み込んでくるではないか。

それにしても、最近のCDはジャケット写真に力を入れているのが少ないと思うんだけど、久しぶりにいいジャケットに当たったね。このアルバムをかけるときは、このジャケットも飾りたいと思わせる。

同じピアノ・アルバムでジャケットが印象的なのがこれだ。

Herbie Hancock B

言わずと知れた、ハービィ・ハンコック先生の名盤である。
1968年の作品だというからすごいやね。 しかも、この写真のモデルはなんとハンコック先生自身なんだって。

やはり名曲だなぁ。



このアルバムを買ったのは大学生だったと思うけど、その当時はまだこの曲の良さがイマイチわかっていなかったように思う。でも、今しみじみと聴くにつけ、ああ大人になってよかったなと思う。思いませんか。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード