洗濯機TW-G70 → ES-GV80P

14年間働いてくれた洗濯機TW-G70が現役を引退した。
排水弁が開かなくなって、洗いからすすぎに進めなくなった。
何回か洗濯機を揺すると、なんかのはずみに流れることもあったが、それも危なくなってきたので後継機と交代してもらった。

まずは洗濯機を移動して、今まで洗えなかった排水溝を掃除。

WashingMachine1Apr22_2015.jpg

TW-G70は糸くずを集める機能がなくて排水といっしょに流してしまうため、さぞやすごいことになっていると思ったんだけど、それほどでもなかった。乾燥機能を多用すると洗濯機内部でよく詰まるとウェブでは書かれていたが、うちではほとんど乾燥機能を使わなかったので、そのあたりは問題なかった。

よくも14年間もってくれたものだ。ただただ感謝。

WashingMacineApr2015-2.jpg

この洗濯機ではお約束の扉開閉ドアはすでに壊れて久しい。

WashingMacineApr2015-3.jpg

14年間の激闘の痕跡なり~
最後、連れていかれとるときにきれいに拭いて、長年の激務を感謝をしました。ありがとうね。

WashingMacineApr2015-4.jpg

そして新しくやってきたのがシャープのES-GV80P、縦型の全自動機である。
この洗濯機の売りは、洗濯漕の側面に排水用の穴が開いていないことである。
これにより、外側から汚れた水が洗濯漕に戻ってこないため、カビに強い。また、脱水の時に繊維が穴に押し付けられないため、繊維が傷つきにくいとのこと。ちなみに、脱水時の水は上にあがっていって、上のふちから排水されるみたいだ。
今のところ、これといった感想もなく、もくもくと働いてくれている。確かに、ドラム式に比べると使用する水量は多いね。

これから、よろしくね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード