風呂場の水栓修理

風呂場の水栓を修理した。
使いだして13年、水が止まらないようになってきた。

Bath2016001.jpg

上に回せばシャワーが、下に回せば蛇口から水、お湯がでるのだが、この中間点でポタポタ出てしまうのだ。

TOTO の混合栓というのか、型番は TMG40 である。
部品を検索すると、開閉ユニット部というもので部品番号が TH 577 とわかった。
アマゾンさんで 2842円なり。

台所の混合栓も去年修理したし、洗面所の混合栓も去年修理したし、やはり寿命13年くらいなのね。

Bath2016002.jpg

まずは、お約束の元栓を閉める。水だけじゃなくて、お湯の方も忘れず閉める。

Bath2016003.jpg

このハンドルは、隙間にマイナス・ドライバを入れてこじあけ、引っ張ると抜ける。

Bath2016004.jpg

ここは水が入るので、まぁ汚いこと。この金属の突起が水とお湯の中間ポイントでカチッというクリック感を発生させる部品なのだが、クリック感はなくなっているので、後で調整するとしよう。

Bath2016005.jpg

このプラスチックは切欠きがあるので、そこから広げて外す。

Bath2016006.jpg

これはナットになっているので、レンチを使って外す。

Bath2016007.jpg

白い部品は引っ張って外す。この際だから、外した部品をブラシできれいにする。

Bath2016008.jpg

これが今回交換する開閉ユニット部なるもの。
ペンチで先端をつまんで引っ張って外す。

Bath2016009.jpg

この部品を新しいものと交換して、逆の順番で組み立てると完成。

Bath2016013.jpg

はい、きれいになりました。

Bath2016012.jpg

これが、シャワーと蛇口の中間点のクリック感を発生させる部品。
バネになっていて、この出っ張ったところでクリック感がでるんだけど、へたってきていた。
バネ形状をもっと鋭角にしてしっかりと当たる様にしたら、だいぶクリック感が戻ってきたのでよしとする。

おしまい。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード