しいたけの種を打ち込んだ

薪集めでコナラの榾木(ほだぎ)をもらったので、しいたけの種を打ち込んだ。
来年には無農薬、自家栽培の肉厚のしいたけが食べられる、と期待したい。

Shiitake2017-1.jpg

ホームセンターで買ったしいたけの種(種駒というらしい)、ひと箱に100個入っている。これで548円。

Shiitake2017-2.jpg

これが榾木。直径10cm、長さ1mくらいのものが4本。
9mm径のドリルを買ってきて、等間隔に深さ3cmくらいの穴を開ける。
1本あたり25個くらいあけられる。
途中でバッテリが切れてしまい、もう一回充電して4本の榾木に穴をあけまくった。

Shiitake2017-3.jpg

種駒の直径が9mm弱なので、押し込んで軽く打ち込む。

100個全部打ち込んで、水をかけてブルーシートで覆った。
これを仮伏せというのだそう。この状態で保湿し、梅雨前くらいまで放置するのだって。
これでしいたけ菌が広がるのを待つのだとか。
その後、本伏せをするらしいのだが、まだ先の話だ。

できるといいな。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード