山歩きのおもひで

今年の夏休みは、北八ヶ岳方面を歩いた。
美ヶ原と縞枯山である。
幸いなことに雨にも降られず、山頂では青空さえも見え、思わぬ日焼けで痛い目にあいながら無事歩ききることができた。

Utsukushigahara1.jpg


いつも、帰ってから山道具を整理するのだが、山靴を掃除していると、歩いた一歩一歩が思い出せてなかなかに幸せな時間なのだ。あの森の中の岩場は水が流れていて大変だった、あの尾根歩きは気持ちよかったなんてね。

Sole1.jpg

上はわたしの靴でミズノ製、下はカミさんの靴でサロモン製である。
ミズノの靴底はビブラムであり、サロモンはcontagripというソールである。

泥を落としながらふと気づいた。
あれ、ミズノのかかとは、、、ひょっとして富士山ではないか?

Sole2.jpg

だとしたら、ずいぶんとシャレオツなことをしてくれるではないか。
あれ、あれ、ひょっとしてこのオレンジ色は桜だったりして。。。一枚足りないけど。
ちょいと検索したけど、そんなことはどこにも書かれていない。気のせいか、でもなんか楽しいではないですか。
やるね、ミズノさん。でも、ソールはビブラムなんだけど。。

Sole3.jpg

それにしても、山靴の進化はすごい。軽くて、通気性があって、足をしっかりホールドしてくれて。
これに、スポーツ・タイツを履いて、両手にストックを持つと、なるほど、ジジババでも結構やれるものですな。

Lettuce1.jpg

帰り道、レタスで有名な長野県川上村まで足を延ばして新鮮なレタスをたくさん買った。
いや、本当にうまくて驚いたぞ。
レタスのしゃぶしゃぶもうまいんだね。

また、歩きたいものだね、この靴で。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード