FC2ブログ

いのちの食べかた

「よりみちパンセ」という名前の叢書(シリーズ)がある。
中学生でも理解できるように、わかりやすい内容で、生きていくためのリアルな知恵が、各ジャンルの第一人者によってコンパクトに書き下ろされている。
その第3作、森達也さんの「いのちの食べかた」がすばらしい。2004年に書かれたものである。

Inochi.jpg

魚は、テレビでもマグロの解体などが紹介されていて、どのように解体されて食卓に上ってくるかが理解できる。
では、肉はどうか?確かに、これはわからないことが多い。
これを紹介したのがこの本だ。
でも、それだけでは終わらないのがすばらしいと思った。
肉を解体するところで働く人から、差別の問題まで取り上げていた。

とても良い本である。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード