車の鍵が壊れた

子供が小さかった頃は家族全員で移動したり、子供の野球の試合などで大勢乗せる必要があったりで、本意ではないけどいわゆる「ワンボックス・カー」を買った。なので、安くて壊れにくいもの、という観点からトヨタのノアを選んだ。型落ちだったので軽自動車くらいの値段で買えたのだ。

もう子供が大勢乗ることもなくなったし、家族全員で乗ることも年に数回なのでワンボックスでなくてもいいんだけど、今度は薪運搬車として活躍している。さすがトヨタ車、10年なんともない。もう乗り潰してやろうと思っている。

ところがだ、鍵が壊れたのだ。この車の鍵には、無線のリモコンが付いている。これがまたなんともデザインがダサイんだけどね。

Key.jpg

この黒い部分にリモコンが入っていて、先っちょにキー(回す部分の金属はすごく小さくて、ネジ止め)が付いているんだけど、このキーがはまるプラスチック部分が欠けてしまった。グラグラして今にも落ちそうなので、このプラスチック部分だけ入手できないか、ディーラーで聞いてみた。リモコンは全然問題ないので、このケース部分だけあれば自分で取り替えられるんだよね。

ところがだ、リモコンとキーが一体となったものしか入手できないとのこと。結局12,000~13,000円かかります、だってさ。鍵を車から抜くときは押しながら回して抜くので力がかかり、使えなくなるのは時間の問題と判断し、一度は注文した。ところが、キーには固有の番号があって、番号が刻印されたプレートがスペア・キーに付いているのでその番号を知らせてほしいとのことだった。そういえば、スペア・キー、どこにあったっけなぁ。。。「探してから連絡します」と言っていったん帰ってきた。スペア・キーはあったんだけど、それを見ていてハタッと気づいた。買うのはヤーメタっと。で、リモコン部分だけとスペア・キーを合体したのが、上の写真。ちょっとカッコ悪いけど、これでいいや、どうせトヨタなんだから~。

プラスチックのカバーくらいサービス・パーツとして用意してくれないかなぁ、トヨタさん。ひょっとしたらタダでもらえると思ったんだけどね。格納式電動ドア・ミラーの電気接触が調子悪いので聞いたときも、やっぱりユニット交換になるとかでどえらい高額を言ってきたなぁ。当然やめたけどね。わたし的には憤りました。ザケンジャナイヨ~ これじゃ修理じゃないよね、ただの交換じゃないか。もう日本には「修理」という仕事はなくなってしまったのか?悲しくなるような話でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード