高校バレーボール

三男坊の高校の男子バレーボール部が、今日勝てば関東大会出場とのこと、しかも会場がちゃりんこで行けるところだったので、息子には関係ないが(ちなみに息子はハンドボール部に所属していて、すでに関東大会出場を決めている)、春の陽気に誘われてママチャリを漕いで出かけた。

わたしも高校時代バレーボールをやっていて、関東大会に出場したことがあった。以来30有余年、いったい今どきのバレーボールはどのようになっているのか、そしてその実力やいかに。。。

Volleyball18.jpg

東京都における8位~16位決めのリーグ戦であった。なるほどね、そんな実力レベルなのね。
東京都の男子バレーボールのレベルは高く、全国優勝もしている。しかし、上位4チームぐらいは別格のようだ。ちなみに、この8校の中に都立高校は2校のみ。ガンバレ、都立!

今も昔も変わらないのは、大きく分けてチーム・カラーが2つあることだ。一つはいわゆる「大砲」がいて、とにかくそいつに球を集めて決めてもらうタイプ、もう一つは、「大砲」がいない代わりにみんながよくバレーを知っているタイプ。つまり、ドカーンとスパイクを決めなくてもブロックに当てたり、だれもいないところにヒョイと落として勝ってしまうタイプだね。息子の高校は後者のタイプ。脚を使ってもいいとかは知っていたが、あんなにホールディングに甘いとは知らなんだ。スマン、専門的ですな。。。リベロなんていう専門職もありなんだ。ボールに色が付いていてキレイですなぁ。昔は試合球は白しかなかったすよ。

なんにしても無事2試合勝ち、関東大会出場を決めた。

Congrats18.jpg

おめでとう!いやぁ、青春だよなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード