隣家との境界用にアラカシを植えているのだが、枝の剪定のときに何か巣のようなものがあるのに気づいたのが数年前。周りから見てもその存在はわからない。木の下から見上げなければわからないようなところに作ってある。そりゃそうだ、簡単にわかったら外敵に襲われるわな。

Mejiro1.jpg

よく観察すると、アリャマ、新聞なんかを束ねるのに使うナイロンの紐をほどいて丸く作ってあるんだ。すばらしくきれいな丸。耐久性もいいんだろうなぁ。カラスがハンガーの針金で巣を作るのは知っているが、こいつもか。。。ズームで寄ってみたのがこちら。

Mejiro2.jpg

巣の内側は天然素材のようなんだけど、まだ確認していない。それよりも、この巣の持ち主はいったい誰なのか?もう何年も経つのにわからなかった。実は先日、その持ち主と目が合った。しかもご夫婦で。まだお住まいということか。よかったよかった。主がお分かりの方いらっしゃったらコメント欄に書いてみて。書いてくれた方には正解をお教えします。正解でも何もでませんが。さて、この主の写真を撮ろうと思うのだが、なかなか出会えません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード