Woodstove Life Music #12

薪ストーブライフ #12 がでた。
今回のCDレビューは、70年代、アメリカのウェスト・コースト・ミュージックを紹介した。

Wood Stove Life Music #12

この時代のカリフォルニアは、ライフスタイル、音楽、ファッションなど、まさに輝く時代だったんだと改めて思う。
ジョン・ホール、バーニー・リードン、ジャクソン・ブラウン、ジェームス・テイラー、カーラ・ボノフ、リンダ・ロンシュタット、カーリー・サイモン、きら星のごとし。アサイラム・レーベルのレコードは、中身を確認しなくても決してハズレはなかった。

今回紹介したアルバムは主にレコードだから入手困難なものばかりだけど、YouTubeで検索すれば聴くことができる。すばらしい楽曲ばかりだ。

たんなるジジイの懐古趣味なんだろうか。。。 今の若者が聴いても全然ウケナイのかなぁ。
でもなぁ、今の若者、今の音楽を30年後に聴いてもいいと思えるか?歳をとったら「あの頃の音楽は良かったなぁ」って言えるのか?今、オーディオに対する若者の考え方も随分変わっていて、携帯のスピーカーでよしとするんだろ?聴こえてる音楽が同じ訳ない気がする。若者にちゃんと「正しい音」を聴かせないといけないよなぁ。

明日は七夕なり~

Tanabata.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tomiohoriguchi

Author:tomiohoriguchi
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード